2007年11月29日

おからでダイエットクッキーを作る

おからダイエットクッキーのレシピに必要な材料は、以外とシンプルです。

おからダイエットクッキーを作るのに一番重要なのはおからです。そして薄力粉、ベーキングパウダー、マーガリンかバター、砂糖、卵を使います。レーズンやオレンジピールなどのドライフルーツを刻んで入れたり、はちみつや黒砂糖を甘味をして利用したりすりおろしにんじんなどの野菜から甘味を摂る場合もあります。

このうち、ほとんどのおからダイエットクッキーのレシピに必須なものは、おからと卵とバターです。他の材料の分量とのバランスによってはバターなし、小麦粉なし、砂糖なし、卵なしでクッキーを作ることも可能です。

このような材料の微妙な分量の違いや組み合わせによって、食感も少しずつ変わってきます。卵を入れずに作ると壊れやすい感じになり、バターを入れないと膨らみにくくなるので少し硬くなるでしょう。


紅茶やココアパウダーを生地に混ぜて焼いたり、食べるときにヨーグルトなどと組み合わせれば砂糖なしで作っても美味しくできるので、ダイエットには向いています。

クッキーに仕上げた時点でおから独特の風味やザラザラとした食感、パサパサした感じをどこまでカバーできるかがこのクッキー作りのポイントでしょう。

おからダイエットクッキーのレシピを工夫することで、ぱさぱさ感が苦手な人はぱさぱさ感を、風味が苦手な人は風味を消せるレシピを見つけるといいでしょう。自分のなりの美味しいおからのダイエットクッキーが作れるといいですね。
posted by エトセトラ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72471803

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。