2006年12月24日

冬至に柚子湯なんて、知りませんでした

冬至に柚子湯なんて、全然知りませんでした。

お恥ずかしい。

年中行事なんでしょうか。

それでネットで調べてみると、

昼間はかぼちゃを食べ、夜は柚子湯に入るとか。
なぜ?

柚子には、血行促進効果があって、冷え性や神経痛、腰痛等を和らげてくれれすそうです。
これは、なんとなく判る!

美肌効果もあるそうですよ。

正式には柚子の果実を5〜6個輪切りにして、お湯に浮かべるとか?

なぜ?

古くから冬至に柚子湯に入り、冬至粥(小豆粥)や南瓜を食べると
風邪をひかないとおばあちゃんの知恵でしょうか。

中国北方では餃子
中国南方では湯圓

を食べる習慣があるそうです???


・冬至(とうじ)と湯治(とうじ)をかけているらしい。


・柚子は、融通(ゆうずう)が効きますように、という人もいる。
なかなか面白いものだ。

遅くなったが、明日柚子湯に入ろう!




posted by エトセトラ at 04:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 コメントありがとうございました。
 私の家には、昔からユズの木が植えてあります。そんな関係でユズ湯は毎年欠かした事はありません。おばちゃんから私の子供のときから聞いています。ちなみに私の年齢は70歳です。
 融通が利くとは面白い。私は「融通が聞かない」といつも家人がらいつもいわれています。

 世の中に走らないことが一杯ありますね。
 私のブログ呼んでください。
 gooブログの「私の町 吉備津」です。

 コメント受け取るって気分いいですね。
Posted by 吉備の張氏いい at 2006年12月28日 23:45
 コメントありがとうございました。
 私の家には、昔からユズの木が植えてあります。そんな関係でユズ湯は毎年欠かした事はありません。おばちゃんから私の子供のときから聞いています。ちなみに私の年齢は70歳です。
 融通が利くとは面白い。私は「融通が聞かない」といつも家人がらいつもいわれています。

 世の中に知らないことが一杯ありますね。
   

  

   私のブログ呼んでください。
 gooブログの「私の町 吉備津」です。
 
 
Posted by 吉備の張氏いい at 2006年12月28日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。