2006年12月24日

冬至に柚子湯なんて、知りませんでした

冬至に柚子湯なんて、全然知りませんでした。

お恥ずかしい。

年中行事なんでしょうか。

それでネットで調べてみると、

昼間はかぼちゃを食べ、夜は柚子湯に入るとか。
なぜ?

柚子には、血行促進効果があって、冷え性や神経痛、腰痛等を和らげてくれれすそうです。
これは、なんとなく判る!

美肌効果もあるそうですよ。

正式には柚子の果実を5〜6個輪切りにして、お湯に浮かべるとか?

なぜ?

古くから冬至に柚子湯に入り、冬至粥(小豆粥)や南瓜を食べると
風邪をひかないとおばあちゃんの知恵でしょうか。

中国北方では餃子
中国南方では湯圓

を食べる習慣があるそうです???


・冬至(とうじ)と湯治(とうじ)をかけているらしい。


・柚子は、融通(ゆうずう)が効きますように、という人もいる。
なかなか面白いものだ。

遅くなったが、明日柚子湯に入ろう!




posted by エトセトラ at 04:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。